世直しいたします


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛にて
01/26 (Thu) 00:10|未分類
だーれも帰ってこないんで、6時から今まで





寝てました。

やべー、これからしばらく寝れね。



えっとですね。


アメリカから輸入される牛肉の背骨つきの映像をみるたび
牛の本体を想像してしまい、滅入りますので是非やめていただきたいのですわ。

原型をとどめないスライスにしてあるならまだしも
骨付きカルビでアバラ骨ありの
背骨ありの、ラップに包まれた大きなかったまりの
胴体4等分は生々し過ぎやね。


「ドナドナド~ナ♪」歌いながら泣いちゃうから。


おかげで、現在焼肉食えない症候群です。
だから、焼肉食べに行こう!と誘われても無理です。
おごるというなら話はまったく別です。



ところで、結婚指輪が左手の薬指になんかしっくりこなくなったので
今現在右手の薬指にしてます。

臨時的に。


結構どうしたんですか?って聞かれるんですけど
深い意味はないのです。

あんまりしつこく聞かれるので
「じゃ、この指輪、鼻にやったらあたしゃ牛なのかよ!」
とツッコミいれたくなる。


今日のテーマは「牛」でした。
同じアニマル柄でも豹柄はセクシーですが、
牛柄パンツでは勃つものも勃たず。
マザー牧場の牛は、悔しがって言いました

「私、Hカップなのに

  〝んもー〟 」 ←オチきれないオチ



   なんか、まだ風邪抜けてない感じ。
   ホンマとし取ると治るもんも治り悪い 
スポンサーサイト

コメント

牛食いたい
最近の俺ブームは「ウシ」ではなく

「ギュウ」

これだね
なんかワイルドだし
2006/01/26(木) 01:24:30 |URL|カル #- [編集]
牛丼を「ぎゅうどん」と読むのなら
豚丼は「とんどん」でなくては呼応しないはず。
しかしワタクシはつい「ぶたどん」と読んでしまいます。
真実はいずこにあるのでございましょうか。
尚、姐さんと気が合わない点を発見。
吉野家の牛丼、僕も大々ファンですが、「つゆ少なめ」派なのです。
2006/01/26(木) 01:42:37 |URL|クリリン #- [編集]
眉間にたてジワ寄せて
顔面を鼻中心に集中させて、
顔を真っ赤にしながら
踏ん張って、りきんで
そして  「ギュウ」
首を絞められているそんな感じね。

2006/01/26(木) 07:15:15 |URL|およっち #- [編集]
クリリン
「ぶたどん」は変だろ。
普通「とんどん」でしょ。
ほら、これ。豚カツ・・・トンカツ
ぶたかつとは言わない。さらにトンカツは醤油だよ 醤油!(笑
なんだ、吉牛のつゆの量も違うし
目玉焼きの味付けも、クリリンソース派、私は醤油と真っ向から対立しているではないか!



今日から私もつゆ少なめのソースにします。

2006/01/26(木) 07:42:08 |URL|およっち #- [編集]
おごってやろうか、グフフw
豹柄のパンツと交換で。
2006/01/27(金) 00:28:12 |URL|masao #- [編集]
わりーな、まさお おごってくれよ。
じゃ、豹柄パンツならぬ
豹連れて行くから。
2006/01/27(金) 00:35:24 |URL|およっち #- [編集]
>今日から私もつゆ少なめのソースにします。

な、なんだよ、姐さんたら意外とかわいいじゃねーかよ。
ときめいてしまうじゃねーかよ。

理屈上は確かに「とんどん」なんですけど、
世間一般的にもそう認識されてますかねぇ?
多くの方のご意見を問うてみたい。
2006/01/27(金) 02:43:02 |URL|クリリン #- [編集]
さきほど、吉野家の本社に
電話確認を行なったところ
「やはり、当社では〝とんどん〟と
商品明示している」とのことでした。

ちょっぴりはずかしさを晒してしまったクリリン。
でも、クリリンがブタどんというなら
私も今日からこう呼ぶことにします

ねぇ、ますますかわゆい?(笑
2006/01/27(金) 08:42:45 |URL|およっち #- [編集]
電話かけてまで調べるあたり、抱きしめたくなるほどかわいいのですが、
女体抱擁よりも自尊心を優先する硬派な我輩としては
引き下がらずに敢然と勝負を挑みますぜ。

http://www.yoshinoya-dc.com/brand/menu.html

吉野家のHPです。「豚丼」の画をクリックしてみさらせ。
しっかり「ぶたどん」というルビまで発見できます。
それにね、「豚キムチ丼」はどうよ。
「とんきむちどん」と読むってか? まさか、でしょ。

……しかし姐さん、僕が本気で戦いを挑んでも
最近は簡単に「クリリンに従います」とか言いそうだよなー(笑)。
2006/01/28(土) 02:27:42 |URL|クリリン #- [編集]
クリリン、ごめんなさい
吉野家に電話したというのはうそです。
虚言癖のある私ですが

「だいて」
2006/01/28(土) 07:55:47 |URL|およっち #- [編集]
↑のまま放置しておしおきしてやろうかと思いましたが
それじゃあまりに姐さんがかわいそうなので続けます。
(しかし虚言にはマジ引っかかった! 畜生。)

「だいて」ってのはなかなかいい言葉遣いですな。
「お情けを頂戴しとうございます」とかでもイイ。
クリリンさんが過去、突然女子から誘われた言葉の中に
「してもいいよ」ってのがあったけど、あれはいささか萎えました。
(とはいえしっかりいただきましたが。)
やはり幾ばくかの奥ゆかしさを求める、古風なクリリンでありました。
2006/01/29(日) 00:03:42 |URL|クリリン #- [編集]
「してもいいよ」と言われて
しっぽ振りながらヤルやつの気が知れない(笑)
「おい、やらせろ!」と言われて
すごすごとパンツ脱ぐ私が言えた立場ではありませんが。

私がかつて、言葉でおちたのが
「可愛くて、マジ食べたい」でした。
これには失敗したな。

ところで、クリリン日記才人の
メッセージ見てくれた?
1月25日ってなんの日だよ。
一卵性双子の日と書いたんですが。
2006/01/29(日) 00:46:58 |URL|およっち #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://oyottchi.blog6.fc2.com/tb.php/252-d095d3a5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。