世直しいたします


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理不尽話2にて
10/27 (Thu) 18:59|未分類
イラつき度96%

マウスの左クリックがカタカタいって仕事をしない。
私の左チクビはこんなにもピクピク敏感に反応するのに。

いゃ、聞かなかったことにしてくれたまえ。

ああ、このパソコンのマウスが思うように使えない
ジレンマどう表現したらいいんだろう。

って、新しいの買えよって話だが。

マウスが使えないパソコンなんて
クリープを入れないコーヒーみたい。
印籠を忘れた黄門みたい。
パンツにうんこ付いたセレブみたい。

          ----- ※ ----- 

今日、ロッテのコアラのマーチ先着1万名さまに無料配布に
幕張めがけてすっ飛んでいったら、既に終了。

なんだ!まったくあさましい奴らばっかだ。
たかがコアラのマーチ100円、金払って買えよ!

って、私もか。えへっ!

ところであのですね。
お約束の理不尽話その2.

まあ、そんな引っ張る話でもないんですけど。

簡単に言えば、電車に乗った際、空席が並んでふたつあって
そのうちの一方に座ったら、次の駅で
年配のご夫婦が乗ってきて、向い側の空いてる席のあっちにご主人
私の隣の空席のこっちに奥さんが座ったんです。 

だもんで、気のきくワタクシは
「席替わりましょうか?」って申し出ました。
そりゃ、やっぱり知っている者同士隣り合って座ったほうがいいかと思って。

すると、奥様
「えっ?いいんですか?どーもすみませんね」と言うもんで
ご主人と入れ替わろうと席を立ったら
「ねーさん、ここ空いたわよ」って全く知らない第三者を
向こうの車両から呼び寄せた。

で、当のダンナも居眠りぶっこいていて席をたつそぶりもみせず、
結局私の座る場所がなくなったのだ。

椅子とりゲームで座り損ねて、おろおろと
途方にくれるどんくさい敗者みたいな感じね。


「あの・・ちょっと・・・私の席は?・・」
と言いかけるより早く
「ありがとうね、ところで あそこ空いてるみたいよ」と
わざわざ教えてくれたのは、隣の車両のはるかかなた。

思わず「だったら、あんたがあっち行けよ!」と口走るところだったわ。


なっ?こんな理不尽な話ないよな!


それから、ものは相談
おかげさまで、ブログランキング170位にまでUP!してきた。
ありがとね。

厚かましいようだけど、今日も1票頼むよ。
使い物ならないマウスに免じて。けど、なにも出ないけどよ   
スポンサーサイト

コメント

いつも、楽しく読ませていただいてます。って、2週間前ぐらいからですけど。面白い話ばかりなので、ランキングは随分上の方だと思ってました。
10回ぐらいクリックしておきますので頑張ってください。
2005/10/28(金) 00:53:36 |URL|おやっさん #- [編集]
おやっさん、ありがとう。
でも、10回じゃ全然たりません。
100回、いや1000回、腱鞘炎になるくらいクリックお願いします(笑

上位の人のを読ませてもらうと
やっぱおもしろいよなぁ。なかなか
叶わないと思いました。絵が上手かったり、料理が上手だったり、
ひとつのことに秀でているひとはなにしろ強い。私はなんの特技もないので、今度裸踊りで、股間を風呂桶で隠している動画でものっけっかな。

2005/10/28(金) 07:48:29 |URL|およっち #- [編集]
世のじさまばさまは最近横柄だと個人的に思います。社会的に老人に優しくしましょう的な風潮が根付き、満を持して老人になった輩が「ほれ私に優しくしろ」と言わんばかりの傍若無人ぶり。(ノД`)
世の老人全てがそうだとは言いませんが、自分も年をとり、老人の傍若無人率が高くなってきたと感じる近年、老人に優しくするのは慈悲の心溢れる皆さんにお任せして、我輩は優しくするのはやめました。ヽ(`Д´)ノ
自分の居場所は自分で勝ち取る。これが21世紀の処世術だと思います。
2005/10/29(土) 20:41:27 |URL|真珠(ぱぁる) #nTf96NS2 [編集]
ぱぁるくん、こんばんは。
そんなお年寄りに意地悪いったら化けて出られるぞ。
確かに、私も年々年老いてきて、若い時のように肉体・頭が
思うように動かなくなってきたのを
痛切に感じるようになってきました。
歌って踊れて、綺麗に腰の曲がったおばあちゃんを目指して日々精進する所存でごじゃります。
2005/10/30(日) 00:40:16 |URL|およっち #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://oyottchi.blog6.fc2.com/tb.php/182-9a8f0c67



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。