世直しいたします


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間のコンプレックス
01/18 (Fri) 19:35|未分類
人生を23年とちょことやってきて
私は、ついこの間だがあることに気がついた。

ちょこっとって何年かって?


黙れ!ちょこっとは、ちょこっとだ。


さて、何に気がついたかと言えば
人間誰でも一つや二つ、コンプレックスはもっているだろう。

それは、人によってはチンコの色艶であったり
太さであったり、長さであったりするはず。


もちろん、自信に満ち溢れたひけらかしたい場合もあるから
チンコに限った問題ではない。

あくまでもたとえばの話。


そこで、私のコンプレックスを述べるとするならば
それは「指」である。

色白で細く長く先端がすーっとした手をよく「白魚」と
たとえられるが、残念ながらそれには程遠い。

とーちゃんに、じゃんけんをするたび
「たまには、ぐうばっかりじゃなくパーも出せよ」と指摘されるのだが
私が今出したのは紛れもなく「パー」

つまり、指を開いてもゲンコツのぐうに見えるくらい指 短っ!


まあ、綺麗な手が白魚なら、さしずめ私のは、かりんとうかな?


えへ!

えへ!じゃねーんだよ!


話を戻すと、私が冒頭に申した、気づいたというのは
他人と接したとき、己のコンプレックスと同じ相手の部分に
なぜか目がいってしまうという人間の心理のことである。

私の場合、無意識のうち相手の指に視線が注がれている
ことに気がついたわけである。

金の無い人間は、他人の財布の中身が無性に気になるし
金歯のばーさんは、じーさんの真っ白い入れ歯に
目線はいくはずである



スポンサーサイト

コメント

ネオニートさん
2度もお誘いありがとう。
今、金が有り余っているので
稼ぐ必要がないのが実状です。
ごめんなさい。プっ!
2008/01/28(月) 18:47:01 |URL|およっち #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://oyottchi.blog6.fc2.com/tb.php/320-7d143988



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。